2021年05月04日

鳳凰柄でおめでたく

久々に黒留袖を着てみました。
9C508EC9-E866-4BE5-9CC0-6541AD026AC2.jpeg
アンティークの黒留袖。
華やかに鳳凰が描かれています。
A11F72BC-DB89-4C2E-9A2E-1BBC16A72B82.jpeg193BECBE-81E7-48AD-BC85-AA0606CAC978.jpeg
帯もこれまた鳳凰柄の丸帯。
FE8CD87E-81EF-4737-9E33-B5B3CC5D1901.jpeg
黒留袖を着ると キリっと身の引き締まる思いがします。
posted by 紫座 at 18:38| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月23日

ドーハ着物とDoha City!

日本の桜を見ないで今年も終わってしまいました。
2013年にアトランタへ行ってからというもの すでに8年が過ぎました。
例年なら 3月に東京でソロライブをしていたので タイミングによっては 早咲きの桜を一輪二輪見ることはあっても 満開の桜にはしばらくご縁がありませんでした。
日本にいらしても今年はお花見で盛り上がろう!という雰囲気では無かったことでしょう。
大好きな川崎洋さんの詩を。

   さくらから
さくらから
あなたへ おねがい
ひとつ ひとつの
はなを みてね
さいている ところを
まとめて みてね
それから 
さいていない ときも
はが ない ときも
みてね

4AE20A38-D780-41B3-A6CF-BA2583E97CF2.jpeg
やしの葉そよぐドーハから。
C6F0C860-F407-417C-B003-2E25347EEE84.jpeg
ドーハの着物を着たわたしからあなたへ。
posted by 紫座 at 21:50| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

用意はいい?

世界中どちらも 状況良くなったと思ったら 後戻りしたり 昨年のステイホームの時より 先が見えない分 凹むこともあるでしょうが 楽しいこと妄想して 頑張りましょうね!
87C5E249-EFB4-41E9-BF5F-9339CE370B23.jpeg
「私は何を妄想しているか?」
ですって?
もちろん!あなたのところへ歌いに行くことですよ。
世界ツアー✨✨✨
47C725BD-D1A0-42EC-A667-84A58473D4C6.jpeg
考えるだけで ワクワク!
ワオウ!
posted by 紫座 at 23:10| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金髪ショートヘアで振袖を✨✨

母のコレクション。
アンティーク振袖だけでも数えきれないくらいあります。
今回は紫の貝桶柄を着てみました。
7E4A1E5E-F74C-4D34-B9C3-507AEDCFFEB1.jpeg
貝桶と薬玉という超古典柄。
そこでヘアは思いっきり遊んでみました。
大好きなハリネズミさんから一昨年のライブ前に頂いていたのです。
なかなかアレンジする勇気が無くて・・・。
「この古典柄の着物になら合うかしら?
 えいやっ」
とばかり!
C09FF295-5299-4BD1-9D17-9C7118768A42.jpeg
帯は珍しく黄色の丸帯。
193BF3A2-B2C4-434A-8497-41C94DD02BCD.jpeg
金髪ショートに金のブーツ。
なんだか別の私になったみたい!
ワクワクドキドキウキウキ✨✨✨
ハリネズミさん 見てくださってるかしら?
一緒に遊んでくださったヘアメイク着付けのCちゃん 大感謝です!

posted by 紫座 at 22:22| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

桜の黒留

縮緬の桜の黒留をどうしても日本の桜シーズンに着たくなりました。
CFA5FBDA-E0B1-4226-BFFD-0F8741B98649.jpeg
この黒留 もともとは振袖だったのを 袖を短く仕立て直してもらいました。
さあ!ここからは最高の着付け師 Cさんの腕がなります!
まずはヘアメイク。
ウィッグや金髪のエクステまで 持参してくださり 近未来的?なヘアの出来上がり!

193DA059-74AF-45B1-92C1-56299B36F323.jpeg
鳳凰の丸帯は前に垂らして。
424354C8-259B-4490-9EBA-A3B2B1E56B9C.jpeg
マイ三味線も登場!
「おっしょさん よろしゅう おたのもうします。」
BC04E66C-B776-4397-95CF-65C2895F7974.jpeg
加賀のれんと。
D61F19F7-61FD-41A8-B096-3C3E43C50354.jpeg
舞妓さんの夏帯と。
7FA68316-4F1A-4685-9C0A-63E714D0BD74.jpeg
黒留から従姉妹が作ってくれていたタペストリーまで登場して。
桜の黒留で遊んだ午後でした。
「へえ ゆかり奴どす。
はよ お座敷 かからないかしらん。」

posted by 紫座 at 00:05| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする